uskigyou.com
起業・設立(基本情報)起業・設立税金・会計ビザその他
 
新規のC-corp会社でH-1Bビザを取得する場合に、売上を上げていないとビザサポートは難しいのでしょうか。また、年間に必要な最低限の給与ラインなどはあるのでしょうか?
売り上げを上げていない会社でのH-1Bサポートについてですが、H-1Bの申請ではスポンサーとなる会社は就労する地域及びポジションに応じて決められている平均賃金額以上の給与をH-1B保持者に支払うことを約束し、支払わなければなりません。そのような状況で、申請時点で会社に売り上げがないということで移民局側はどのようにしてH-1B保持者に給与を支払うか疑問視しないとも限りません。特に新会社など売り上げが上がっていない会社はビジネスプランや、会社に資金があること、ビジネスの契約等があり今後の売り上げの見込みがあることなどを示すことも1つの方法になります。年間の給与の最低ラインにつきましては繰り返しますが、就労する地域及びポジションに応じて決められている平均賃金額以上の支払いが必要となります。その額はポジション、地域によって様々です。
(回答:シンデル法律事務所)
FAQ一覧へ
 
 
 

© iS Group, Inc. Since 1995. All rights reserved. 2 West 47th Street Suite 700, New York, NY 10036 TEL: 212-921-8788 info@uskigyou.com